この記事では、ホテル 星 基準に関する情報を明確に更新します。 ホテル 星 基準に興味がある場合は、この国内外のホテルの格付け(1つ星~5つ星)の基準はあるのか?どのような基準が?の記事でRestauranteSitarを議論しましょう。

目次

国内外のホテルの格付け(1つ星~5つ星)の基準はあるのか?どのような基準が?のホテル 星 基準に関する関連情報の概要最も正確

下のビデオを今すぐ見る

このrestaurantesitar.com Webサイトでは、ホテル 星 基準以外の他の情報を更新して、より貴重なデータを自分で更新できます。 WebサイトRestauranteSitarでは、ユーザーのために毎日新しい情報を継続的に更新します、 あなたのために最も詳細な価値を提供したいと思っています。 ユーザーが最も正確な方法でインターネット上のニュースを把握できるのを支援する。

ホテル 星 基準に関連するコンテンツ

国際ジャーナリストで旅行ジャーナリストの小川原明のホームページは、アメブロ (The Patriotic Akela Around the World/Japan Around the World Travel Blog) の下にあります。 Youtubeチャンネル(アキーラ・タイスマイルカントリーチャンネル) Travel.jp タビネスの旅行記事投稿番組をご覧いただいている方から、以下のようなご質問をいただきましたので、お答えいたします。[Question]会えて嬉しい。 動画を見て楽しんでいます。 実際の経験に基づいた提案は非常に役に立ちます。 では、一つ質問させてください。 ホテルのいわゆる星の数は、地域や国を問わず、ある程度の水平評価として参考にしてよいのでしょうか。 ざっと見てみると、各国には独自の評価基準があることがわかります。 その上で、様々な地域や国を訪れた晶さんの真価を教えていただければ幸いです。

SEE ALSO  鎌倉No. 1コスパ最強ホテルに泊まってお金を倍増させる旅が幸せすぎた | 鎌倉 ホテル 格安に関連するドキュメントの概要

ホテル 星 基準の内容に関連するいくつかの写真

国内外のホテルの格付け(1つ星~5つ星)の基準はあるのか?どのような基準が?
国内外のホテルの格付け(1つ星~5つ星)の基準はあるのか?どのような基準が?

国内外のホテルの格付け(1つ星~5つ星)の基準はあるのか?どのような基準が?に関する情報を学習していることを発見することに加えて、Restaurante Sitarを毎日下の公開している他の記事を読むことができます。

ニュースの詳細はこちら

ホテル 星 基準に関連するいくつかの提案

#国内外のホテルの格付け1つ星5つ星の基準はあるのかどのような基準が。

アキーラさん,国際ジャーナリスト大川原,明,旅行ジャーナリスト大川原,ルポライター,旅行家,HIS,JTB,近畿日本ツーリスト,阪急旅行社,JAL,ANA,航空会社,名鉄観光,旅行,世界1周,読売旅行,トップツアー,京王観光,冒険家,探検家,フードライター,ホテル,国内外ホテル,アキーラ。

国内外のホテルの格付け(1つ星~5つ星)の基準はあるのか?どのような基準が?。

ホテル 星 基準。

SEE ALSO  【ホテル動画】レトロな雰囲気が落ち着く駅からすぐ見えるホテルのご紹介。【アークタワーホテル高円寺】 | 最も関連性の高い知識をカバーしました高円寺 ホテル デイユース

ホテル 星 基準の内容により、RestauranteSitarが更新されたことで、あなたに価値をもたらすことを望んで、より多くの情報と新しい知識が得られることを願っています。。 RestauranteSitarのホテル 星 基準についてのコンテンツを読んでくれて心から感謝します。

3 thoughts on “国内外のホテルの格付け(1つ星~5つ星)の基準はあるのか?どのような基準が? | 関連するすべてのコンテンツホテル 星 基準が最適です

  1. とよちゃん says:

    地元で有名な旅館加賀屋は一泊4万くらいするのでおいそれと泊まれない

  2. HIDEAKI SAKAKIBARA says:

    前に星の数は設備内容が基準だと聞いた事があります。
    ポーター/コンシェルジュがいれば四つ星基準、それに加えてミニバーがあれば五つ星。大体の基準みたいですが、納得してしまいました。

  3. 金鸡 says:

    参考になります。確かに米系は間違いないですね。香港のペニンシュラも日本でも凄かったです。
    僕も短期というか長くて一週間くらいの旅行ならたまに贅沢して5つ星に泊まってみることが有りますが、普通の旅行だと自宅レベルの調度品、天井の高さ、広さ、立地などを考えると3~4つ星が居心地がいいです。それ以下はどの国でもある程度の不自由感を感じますね。イビスや何とかインの一つのホリデーインはメインランドチャイナでは結構高級ですよ。
    でも、南国のタイやフィリピンなどでは敢えてクーラーの無いバンガローとかで南国感を楽しむのも好きになりました。
    ただ、アキーラさんの意見に反しますが、ドミとかの共同部屋だけは昔複数回別々の施設で盗難に遭ったので、かなり拒否反応を示してしまいます。
    これからも色々宿泊施設の話を教えてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です